包み込まれる安心感|敷布団が質のいい睡眠を左右する|人類に欠かせない行為
ウーマン

敷布団が質のいい睡眠を左右する|人類に欠かせない行為

包み込まれる安心感

ベッド

人間の三大欲求は食欲・性欲・睡眠欲と言われています。睡眠はとても大切なもので、一日の中でも多くの時間を取っています。現代はストレス社会とも言われ、誰しも何らかのストレスを抱えて生活しています。そのストレスを解消するのは、趣味に没頭したり、おいしいものを食べたり、友人との楽しい会話、適度に体を動かすことなどさまざまありますが、体とこころをゆったりと解放する睡眠が第一です。しかしストレスが多く、思い悩んだり考え事があったりすると、睡眠に影響します。夜、布団に入ってもいろいろな考えが頭をまわって眠れなくなったり、眠っていても目覚めてしまったり疲れが取れないという人も多くいます。そういった人には高反発マットレスの使用がとても有効です。質の良い睡眠をとるには寝具も整えてあげることがとても重要なのです。

高反発マットレスは適度な方さがあり、包み込まれるように気持ちよく寝付くことができます。柔らかすぎるマットレスを使っていると、肩やお尻といった体の圧がかかる部分が余計に沈んでしまい、睡眠時の理想の姿勢が崩れてしまいます。そのため、腰痛や肩こりが起こりやすく、体調不良の原因にもなります。高反発マットレスは肩や腰の沈み込みを防ぎ、睡眠時の理想姿勢をキープしやすいマットレスです。高反発マットレスで眠ることで肩や腰の負担を軽くし、心地よい睡眠姿勢をとることで疲れが取れると評判になっています。高反発マットレスは耐久性が高く、適度な硬さと汎発性があるため体圧がうまく分散されることが利点です。プロのスポーツ選手なども使用しており、体の疲れを取るマットレスとして人気です。